久々の胸キュンドラマに夢中です!

久しぶりにドラマにはまっております。「逃げるは恥だが役に立つ」。海野つなみさんのコミックが原作で、主演の新垣結衣ちゃんと星野源さんが繰り広げるラブコメディーなんです。設定が面白くて、新垣結衣ちゃん扮する職無し彼無し妄想女の森山みくりが、星野源さん扮する恋愛経験ゼロの超純情独身サラリーマン津崎平匡(ひらまさ)が契約結婚するところから物語は始まります。
旦那様は雇用主、妻は従業員、という関係なんだけど、二人の何ともビジネスチックな会話が場にそぐわなくてシュールな面白さを醸し出したり、みくりの妄想がぶっ飛んでて、それを映像化するんだけど、それが病みつきになる感じの面白さ。なにより、二人の間に流れる平和な空気が、この殺伐とした世の中にホッとした安らぎを感じちゃうのです。そもそも恋愛感情のない契約から始まった結婚生活を送る二人が、すこーしずつ距離を縮めるんだけど、恋愛経験ゼロのひらまささんの戸惑いがかわいくって?で、新垣結衣ちゃんもかわいくって!もう胸キュンキュンでテレビにくぎ付け。二人の物語から目が離せない今日この頃です!